2015年05月27日

“ウェアラブルタトゥー”で血糖値測定?

病院を変わるたび、血糖値測定キットが
変更になります。が、いつもどのメーカーにしても
指にチクッとして穴開けて血を読み取らせて・・・
痛いし、毎度負担です・・・。

今朝、こんな記事を見つけました。
「痛みなし・使い捨て可能!皮膚に貼るだけで
血糖値を測定する“ウェアラブルタトゥー”が画期的」
・・・http://techable.jp/archives/25724

データを保存出来たり主治医に送信出来たり、なんて
使い勝手がめちゃくちゃ良くなりそう!アキュチェックモバイル
PCに繋いでってラクやん!とか言っている今のダイアビですが
更に何歩も前を行っているんですねぇ、医療って。

↑「うちの患者さんでもPCでデータ管理してる人まだいないの。
 ダイアビさん、ぜひ第一号になって使いこなしてみて!」と
 看護師さんに言われてるアキュチェック。
 期待に応えられるかな・・・飛び飛びでしか測定してないけどたらーっ(汗)

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


これが一般的になるまで何年くらいかかるんだろう?
5年?10年?それまでには健康体に戻っていたいけど
そうでなければ使ってみたい。ぜひぜひ研究を続けて欲しいです



posted by ダイアビ at 11:29 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

食後血糖値が・・・!!

子アビの誕生日、ちょうど日曜日で良い感じ〜
プレゼントの自転車、運転の練習に旦那と公園へ。その間に
ダイアビは洗濯なんかを済ませてその後ソラマチへケーキを買いに・・・
と段取りをしていたのに、うっかりやってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
バタバタしてて昼食を摂らず(子アビと旦那は公園で食べた模様)
そのままでは血糖値が下がるかなと慌ててロールパンを
1,2個&牛乳・・・の後調子が悪くなりまして
ひどい膨満感が続き、動くのもしんどい感じで
血糖値を測定してみると・・・270mg/dl
最近では食後でも170mg/dl前後だったのに
凄い数値になってしまいました。
夕方から外食に行ったものの、早い時間だったのもあり
ほとんど口にできず。膨満感や息苦しさは食後高血糖と
関係あるのかわからないのですが、とりあえず
・毎食きちんと適度な時間に摂る
・食前に野菜、次にタンパク質など、最後に炭水化物
このルールは守らないと恐ろしい事になるんだな・・・と
痛感しました。
(就寝前には血糖値150mg/dlまで落ち着きました)

せっかくの子アビの誕生日、ケーキも一緒に食べられず;;
ちょっぴり悲しい一日でした。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

そういえば、帰宅した旦那から面白い出来事を聞きました。
近所の公園で自転車の練習をしていた子アビに
ひとつかふたつ年下っぽい男の子が、ストライダーに
乗りながらピタッと横付けして
「一緒にドライブしませんか?
とナンパしてきたそうです。
男の子のお父さんが慌てて謝りに来たそうですが
親子に「お姉ちゃん、自転車格好良いねぇ^^」と散々褒められ
いいところを見せようと下り坂を加速しちゃった
子アビは転倒してギャン泣きしてしまったと・・・。



旦那曰く、「あの男の子、ナンパのスマートさが末恐ろしい」と(笑)
しかし・・・ロマンスかと思いきや、やっぱり我が子らしい
オチになりました

posted by ダイアビ at 21:57 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

5月、定期検診。

週末、糖尿病の定期検診に行ってきました。

前回の通院は、あいさつ回りのようなものだったので
今回からが新しい病院での診察スタートです。

昨年経済的事情から容量を半分に減らした、夢の注射バイエッタ。
引越し、管理不足、諸々の原因もあり血糖コントロールは
悪くなっていました・・・

前回のHbA1c・・・6.6%(正常範囲4.6〜6.2)

今回のHbA1c・・・7.9%

・・・最近あんまり気にしないで料理してたしなぁ。勿論野菜多め、
タンパク質摂ってから炭水化物、は気にしていましたが。
娘と共にオヤツ、家族で外食など 好き放題でしたし。
数値を正常化するために、5μgのバイエッタを10μgに
戻さなくてはならないかも。そうなると薬代が倍に・・・orz

血糖測定キットも新しくなりました。
病院を変わるごとにキットが変わります。使い方も様々。
今回からのキットはこちらです↓


アキュチェックモバイル・・・https://accu-chek.jp/products/mobile/index.html

年々進化しているんですよねぇ。
今までは指に穴を開ける針やら読み取るチップやら
装着して使っては捨て使っては捨て、とても煩わしかった
作業が、このキットでは何回分か内蔵できるのです!
指にプチッも、今までみたいに痛くありません。
機械の精度が上がっているので、浅く穿指して出る
ごまつぶ位の血で5秒とかからずに測定できます。
測定後のチップ等もカートリッジで何回分かが
内蔵されるので、ゴミも出ないし測定の負担が
随分減りました。

・・・しょーもない部分では、消毒コットンが
保険適用ではこれしか出せません、とバラで何十パウチか
束にして渡されて、心もとないったら・・・。
以前の(大阪の)病院では200パウチか何だか
箱単位でどさっと渡してくれたんですが。言えば言った分だけ。
「患者さんによったら切って何回か使われたりしますよ。」と
看護師さんが言っていました。・・・ちょっと不自由しそうです。
衛生面でも不安だし、どうしてもやりにくかったら
探して買うしかないかなー、と思っています。



・内:グリメピリド 0.5mg  朝食後1錠
・内:メトグルコ錠 250ml  朝昼夕食後3錠
・注:バイエッタ  5μg    朝夕食前

は、とりあえず継続で。ただ、手持ちのバイエッタ(2本)が
無くなった後は、ビクトーザという注射に替えることに
なりました。
1日1回でいいし、「注射後30分〜1時間に食事!」の制限がある
バイエッタより使い方は楽ですが、お薬代はバイエッタ10μg並
との事。うぅ。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

まだしばらくはバイエッタを打つので、その間に食事を見直し、
数値正常化へ向かいたいと思います。結果が出れば
ビクトーザをやめてバイエッタ5μgに戻したいと
主治医に相談したいと思います。

posted by ダイアビ at 06:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする