2016年08月02日

本所防災館。

錦糸町に向かう途中に、消防署があります。
そこに、防災館が併設されています。インターネットで
無料&子供とおでかけ、と検索して出てきまして
最近地震も頻発していることだし、と
子アビと二人で行ってきました。

本所防災館・・・http://www.tfd.metro.tokyo.jp/hp-hjbskan/index.html

防災体験ツアーをやっていて、予約なしで行ったんですが
キャンセルが少しあったらしく午後からのツアーに参加
させてもらえました。
暴風・地震・火災(煙)などの体験ができ、親同伴なら
未就学児でも条件付きで参加できるとのこと。
風速20mを体感した子アビ(身長104cm・体重20kg)は
一人では立っていられない状態。大人も風速30mでは
手すりにつかまるのがやっとで歩くなんて無理な感じでした。
火災時の避難訓練では、煙の中を通路誘導灯(緑の走る人のやつ)を
頼りに低姿勢で壁づたいに歩くんですが、思ったより怖い!
壁がなくなった途端、全員右往左往でぶつかりまくりです。
地震体験装置では、子供は震度6の横揺れ、大人は震度7の
たて&横揺れの違いを体験しました。
近いところで言うとたて揺れ(直下型)は阪神淡路大震災、
横揺れは東日本大震災だとガイドのおじさんは言っていました。
実は子アビの付き添いで震度6を体験したダイアビは次の
震度7を遠慮しました。たて揺れのあの「ドンッ!!」という
衝撃は20年前を思い出し瞬時に鳥肌が立ち、
正直参加しなくて良かった・・・と思いました。

色々勉強になった、帰ったら備蓄のチェックしようね、なんて
言いつつ流れで錦糸町の駅のほうに。途中「異様だよ」と
幼稚園のママさん達が言ってた、ポケモンGO騒動渦中の
錦糸公園を横切りました。
何かのイベント最中!?と思うほどに、大人がウジャウジャ。
レアキャラが出るとか何とかテレビで報道されてた通り。
いつものように遊ぶ子供の姿は皆無でした。遊べる感じでは
ないですしね・・・。
パトカーが「近隣迷惑やから駐車やめろ」ってスピーカーで
ずーっと言ってました。自転車で走ってても“ながらポケモン”
のお兄ちゃんに、急に立ち止まられてぶつかりそうになるし。
みんな早々に飽きてくれ・・・と願ってしまいました。

帰宅したら、夕方どえらい地震速報の誤作動とか。
震度7て!ドキドキするーやめてよねー(泣)

気象庁が緊急地震速報を一部に誤配信、落雷が原因か

・・・http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2835128.html

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



posted by ダイアビ at 02:01 | Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。