2016年05月25日

高血糖には、大麦がいいらしい!

TVの情報番組で観たのと、旦那がネットで拾い読みした事で
我が家では今“大麦”に注目しています。
βグルカンという水溶性食物繊維が白米に比べてとても多く、
食後血糖値の上昇を抑えるんだとか。また、食物繊維は
満腹感も得られるので食べ過ぎも防げるらしいです。
雑穀米が結構好きなダイアビには丁度良い!
白米より少々お高めなのが難点だけど、普通の白米に
2〜3割混ぜるんなら、毎日じゃなければいけるかな?

・・・ということで、コレ買ってみました。



KC3Z0006 (1).JPG

大麦って色んな加工がしてあって種類が多いので
まずは何が自分好みか試してみることにしました。
今のところは“米粒麦”と“押麦”のみ試し済み。
“米粒麦”は名前のとおり米にそっくりな形で
白米と一緒に炊いて食べても、何も違和感がなく・・・。
「普通にいつものご飯だねぇ。」と家族の意見。
入ってるのが分からない位が良い、という人向けでしょうね。

“押麦”は粒をペッタンコに潰してあるので、直感的に
一番食べにくそうだなと思いました。なので、ネットで作り方を
検索して茹でてタネに混ぜ込み、大麦ハンバーグにしました。
お粥さんを混ぜる感じかなぁ?仕上がりはフワッフワ
のハンバーグにプチプチとした食感があって
とっても美味しく食べられました❗

調べれば色んなレシピがあって楽しいです
白米に混ぜる場合、雑穀ご飯をあんまり得意としない旦那には
炊飯器の上部に偏った大麦は子アビとダイアビに、
下部のほぼ白米部分を旦那によそう、という技で
対応していこうと思います。

最近、幼稚園のイベント関連で忙しくしており
ウォーキングにも全然行けてないので血糖値のコントロールが
また難しくなりつつあります・・・。
そこんところを大麦パワーで補えればな、と
思ったりしています。



にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



posted by ダイアビ at 06:00 | Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてコメント書かせていただきます。
私は50才の女性でやせ形の糖尿病予備軍です。恥ずかしい事に歯周病5本なってて、ポケットは4ミリ。軽度ですが、この歯周病が発端で糖尿病になりかかっています。精神的にきつくて耐えられません。
歯と血糖値がつながっているのを知らなかったのです。
ダイアピ様はお若いように見受けられますが、おいくつから糖尿病になられたのですか?もう何年くらい闘病していらっしゃるのですか?精神的にどのように落ち着けて生活していらっしゃるのでしょうか?
歯周病は死の病気と言われています。歯周病になるとストレスで死にます。
ダイアピ様は歯のケアはどのくらいの頻度で行かれていますか?教えて下さい。私は歯周病で歯が痛いとかはありませんが、レーザー治療が辛くてたまりません。どうされていますか?
Posted by じゅまちゃん at 2016年05月28日 12:17
じゅまちゃんさま

ご訪問とコメント、ありがとうございます。
私も歯と血糖値がつながってるなんて初めて知りました!
確かに糖尿病で目、手足などに合併症が出るらしいですが
日常的にも風邪が治りにくい、怪我も治りにくい、すぐ体調を
崩し長引くといった症状は自覚しています。
歯に関しては現在何も起こっておりませんので
特別なケアもしていません。危険ですかねぇ^^;
子を妊娠した際に発覚した糖尿病歴は6年になります。定期検査を怠らず
血糖値も日々測定しています。
考えるとどんどんネガティブになるのでほどほどに
気をそらしながら生きています・・・。
じゅまちゃん様、どうかお大事になさってくださいね!
Posted by ダイアビ at 2016年06月11日 01:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: