2016年02月18日

自作“干しシイタケ”。

煮物に重宝する干しシイタケですが、如何せん高い。
去年も、冬場に挑戦しようかと思い結局何故か干しイモを
作ったりしていました。

↓これ!レトロだけどかなり使えるヤツなんです。
芋やらキノコ類やら何でも干せて超便利!


今年こそは❗と、スーパーで安いシイタケを7パック買い・・・、
KC3Z0008.JPG

KC3Z0002.JPG
晴天4〜5日でカンタン出来上がり

原木シイタケだと香りが良いらしいのですが
普通〜の菌床シイタケなので過度に期待はしないつもり💧
あと人によっては「こんな都会の汚れた空気の中で
干したものは・・・(汗)」という意見もあります。
なので、一応車道とは違う側のベランダに
干したりしています。自作の上で、それ以上は気にしたら
キリがない気がするので、諦めています。

野菜、干すと栄養価が何倍にもなったり旨みが増えたり
何より長期保存が可能になったり、
良いことずくめなんですってね。

ただ、シイタケ干して分かったことは、
「市販の干しシイタケはやみくもに高いワケじゃない」ということ。
値段が高いからと自作しましたが、もの凄い縮んで軽〜くなったので
(既製品の価格ほど材料費がかかったので)結局買うのも作るのも、
そう大きくは変わらないんだなぁと思いました。


にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ
にほんブログ村

posted by ダイアビ at 06:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。