2015年08月19日

ドリル・フィーバー。

先日、子アビの夏休みの課題用のドリルが
終わらない件を日記に書きました。

なかなか進まない中、ダイアビの部屋でかなり昔に買った
丸いシールが沢山出てきました。
ふと思いつき、子アビに言いました。
「1ページ済んだらこのシールをあげるよ。10枚貯まったら
ご褒美をあげようね。」

子アビはまんまとハマり、がんがんドリルを進め
数十分で10枚のシールを集め、ご褒美のリンゴジュースを貰い
更にその後数十分、20枚目のシールをゲットしポッキーを
手に入れてホクホクしておりました
ポッキーというのがまた、普段買わない系のオヤツで
先日幼稚園のお友達が来た時に頂いた残りなんですが
子アビにとったら普段食べられない素敵で特別な
オヤツなんですね・・・(笑)

まぁ、この時のドリルが『カタカナ』の書き取りだったんで
さくっと進んだワケです。『ちえ』と『かず』もあと少し。
なんとか夏休み中に終わりそうで、ホッとしました。

にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ
にほんブログ村

しかし、子供の勉強を報酬制にするとあんまり良くないと
前にどこかで見聞きした気がします。報酬のための勉強なんて
本末転倒とか何とか・・・。思いのほか効果があって驚きましたが
次にドリルを買うときには 別の手段を考えた方が
いいかもしれません。



posted by ダイアビ at 22:54 | Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする