2015年08月10日

普段なら待ちません。

家族で外食をしようと決まった、週末。久々に
回転寿司がいいな〜、そういえば東京で初めての寿司だねぇ、
なんて会話をしながら店に入ると・・・。
広い待合のソファにはカップルや家族連れが10組くらい。
大阪でも見慣れた光景で、内心
「これくらいなら小一時間で・・・」とホッとして座りました。
旦那が予約表を見てくると・・・おおよその待ち時間
“3時間”・・・exclamation&question
500番台の人が呼ばれつつありただ今700番台・・・。
まさかそんな、ねぇ3時間なんてありえんわ〜、なんて
夫婦で話しました。どこ行っても待つ東京だけど3時間て
盛りすぎやで(笑)まぁ言うてもせいぜい一時間ほどやろー。とか。

・・・なめてました。

待合の人たち以外に、あらかじめ電話か何かで予約を
済ませた人達が時々入って来るのです。ので、常に満杯状態。
最初の目測を誤ってしまい、一時間ほど待つともう後戻りも
出来ません。寿司気分になり諦めも付かなくなった子アビも
膝にもたれて爆睡。飛び番号(キャンセル)もあれど
冗談抜きでガッツリ200番ほど待ちました。

生まれて初めて3時間も待って、9時頃ようやく食べだした
お寿司は、ダイアビ的には酢が薄く、僅かに塩がキツい
シャリが・・・残念な感じでした(w_−; ウゥ・・。
美味しいネタもあったし子アビも旦那も満足していたので
まぁ、良かったのかなぁと。

にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ
にほんブログ村

こんなに待たせて客取りこぼすんやったら
あと一店舗近くに作ったら商売的には間違いないんちゃうん・・・
とぼやいてしまった、週末のダイアビでした。



posted by ダイアビ at 23:41 | Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。