2015年07月13日

卵焼きフライパン。

道具の管理が雑な事は自覚しており、
何年も使えそうな“良いもの”は自分には
向いていない、と分かっています。

しかし・・・毎朝作る卵焼き・・・。
800円〜1600円位、テフロンやら
マーブルコートやら色々買いましたが
だいたい半年、今回なんか引っ越してから買ったもので
4か月・・・!で どこかにキズがいくみたいで、急に卵焼きの
失敗率が上がるんです・・・。まぁその値段ならそんなもの、と
いうのが一般的な考え方でしょうか。
ここはひとつ、“(残りの)一生モノ”になるような本物を
噂に名高い“合羽橋”で探してみよう、と思い立ちました。

かっぱ橋道具街・・・
http://www.kappabashi.or.jp/

街並みは、大阪の松屋町筋にとてもよく似ています。
品揃えは道具屋筋のような感じ。粋な和食器なんかも多く、
普段は白い外国の観光客が、炎天下 真っ赤っかになりながら
歩いていました。

目当ての卵焼きフライパンは、良い値段のものはみんな
銅製で、自分で取っ手を差し込み釘打ちするという
そこからして、なんだかとっても熟練の技が要りそうな・・・。

↑これは取っ手付いてるのね・・・。

何件めかの金物屋さんで、店のおばちゃんに
「立派なモノ買ったらダメになった時捨てがたいし
悔しいじゃない。一年、半年更新だと思えば気楽なものよ〜。」
と言われて納得し、最安値更新の600円(笑)でフライパンを
買いました。

KC3Z0035 (2).JPG
ついでにクマちゃんとカエルさんのホットケーキパン。
それぞれ200円でしたひらめき

KC3Z0034 (2).JPG
折れたので買い足し。6月にオープンしたばかりらしい、
白い食器の専門店で買いました。各100円〜120円(うろ覚え)。

幼稚園に子アビを預けてからお昼過ぎまで、
ベッタリ半日屋外をウロウロしていました。
さすがに猛暑日・・・exclamation×2暑さで死にそうになり、
更に距離で心が折れそうになり、
「こりゃ子供載せでは絶対来れんわ・・・。」と
つくづく感じました。

にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ
にほんブログ村

和食器に関して、“おっ”と思うものもありましたが
知人からの届け物があるので、ダブるともったいないので
今回は見送りで^^


posted by ダイアビ at 17:05 | Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする