2015年07月07日

室外機にカバーは・・・。

昨日チラッと書きましたが、やっと我が家にも
エアコンが付きました。
ベランダの、下駄箱をどかしたスペースに室外機を
置いたんですが 今まで下駄箱の棚を外して置いていた
洗濯ばさみやハンガーやらのランドリー系ゴチャゴチャが
置き場がなくて、さてどうしたもんかと。

脱衣場・洗濯機の付近にまとめて収納するのも
アリだとは思うんですが、自分の慣れた動線があり
どうしてもベランダ置きの方がやりやすいんですよね・・・。

KC3Z0034.JPG
高層の風に飛ばされないよう、結構ごつい作りのハンガーたち。
こんなかさばるモノが沢山。

で、今回設置された室外機の上のスペースをどうにか
利用したいと思い、室外機カバーをあれこれ物色している
わけですが・・・。

直射日光から避けた方が効率よく運転できる、という
室外機カバーのメーカーさんたちの意見。
排気を邪魔するからカバーは×、というエアコン業者さんと
旦那の意見。
出来れば安く上げたいダイアビの意見(笑)。

KC3Z0033.JPG
このスペースです。何か置きたくてウズウズしませんか?

そこで!上の条件を満たすべく“スノコでDIY”に
挑戦してみよう!と思い立ったのです。
ネットで調べると出てくる出てくる、カントリー調、ナチュラル、
アーリーアメリカンテイスト、北欧テイスト・・・。
そんな可愛く作るの、ダイアビには無理です。ので、
シンプルにコの字型の囲い、補強のはすかい、余裕があれば
上にもう一段棚を・・・という 低い目標を設定し(笑)
いっちょやってみる事にします╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

まずはスノコ探しです。が、思うようなサイズが
楽天でも密林でもない・・・。のこぎりも釘も要るな・・・。
って事で最寄りのホームセンターを検索して
この貴重な雨上がりの一日、自転車で走り回って
くることにします!


にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ
にほんブログ村

posted by ダイアビ at 11:27 | Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする